FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

製作秘話・チトセさん 通販情報など。

まいど。
TGSも終了し、アクセス数が一番跳ね上がると言う月曜日も過ぎ、日を追う毎にその数も少しずつ落ち着いていく事でしょう。
…寂しいのぅ、ドリル汁です。

本日は、知ってる人は知ってるかもしれないキャラの自前オマージュキャラのご紹介。ヤヤコシイ
chitose_01.jpgchitose_02.jpg
御猿賀 千歳(ミサルガ・チトセ)はかつてエンジェル倶楽部にて連載されていた漫画催誘姫~生臭坊主は西へ西へ~」に登場した、孫悟空、そしてサルが元になっています。

hyou01_k
その孫悟空も、かつて某所に登録したCG集で描いた女の子がモデルになっており、その時設定していた名前が「千歳」だったりします。

当時は真ゲッターロボに嵌りまくってた事もあり、その参考にした外見から「ゲッターロボっ娘」等と密かに呼んでおりました…。

劇中で使う分身魔法?分身殺法?も、チェンゲに登場した大量のゲッタードラゴンと、西遊記の孫悟空が用いた分身の仙術をイメージしております。

催誘姫ではふたなりだった孫悟空→チトセでしたが、本作では普通に女の子。
でも魔法で分身達まで立派なブツが生え揃っちゃって、後々えらい事に・・・っ
chitose_03.jpg

今確認したら、本作はふたなり率は5割ちょっとと、意外と高い事が判明。
とはいえ全話ふたなりを期待してた、フタナリスト紳士の方には申し訳ありませんが、暫くはこの5割強でお楽しみください(;゚ H゚)ゞ


さて、辰巳出版様のHPや、とらのあな様など各店舗での予約や特典の紹介です。

辰巳出版様HP
既にデザインが施された表紙が飾られておりますね。
カーソルを合わせると裏側も表示されますので、どうぞご覧くださいませ。

とらのあな様
なんと!人生初の着せ替えカバーが特典でございます!!
こちらの特典に興味のある方は、ぜひとらのあな様にて予約されたし!!

メロンブックス様
同人誌でお世話になってるこちらでは、特典ペーパーが確認できます。
先ほど紹介したチトセが目印です!


そんな訳で発売まであと4日!どうぞ宜しくお願い致します!!
それではまた次回~(;゚ H゚)ノシ

スペルマスター (富士美コミックス)スペルマスター (富士美コミックス)
(2010/09/25)
ドリル汁

商品詳細を見る

製作秘話・カガミせんせいとウガヤさん。

まいど。デビル新作を記事にしてから、急にアクセス数が伸びちまってビビってる今日この頃。ドリル汁です。

本日はキャラ紹介第2弾。
自前オマージュ無しの完全新キャラでございます。

kagami_02.jpgkagami_01.jpg
第1話、ケイを魔法少女の世界へと誘う魔法少女教師・香神(かがみ)せんせい。
中国には香肉という鍋料理がありまして、これはもともと狗肉と呼ばれてたんですと。
狗=犬だと印象が良くないという事で、音の良く似た香に変えて現在に至るんですって。
そんな訳で香神せんせいは犬をモチーフにデザインされています。

ugaya_02.jpg
第2話に登場する烏賀陽小路・マリア・カオルコ(うがやのこうじ・-・-)さん。
トリっぽい名前を探していると烏賀陽(うがや)という実在の苗字をたまたま見つけて、ソレを足し引きしたのが↑の名前に。
マリアは、烏賀陽の烏(からす)からマリア・カラスを連想したので。カオルコはかつての上司の自前フェイバリットキャラ・カオルコから。

不幸な境遇の主人公に反した存在ってのが必要かなと思い、そうなると、不幸知らずでいじめっ子で煙たがられてるんだけど、お金持ちなお嬢様。ってのが頭に浮かんだ訳で。
外見は、本編でも1度クロガイさんが言ってたアゲハ嬢がモデル。
でも只いじめっ子というのも味気ないなと思い、欠点だらけなんだけどえらい強いという設定も追加。
ホントは1巻のうちにもっと凶悪な強さを示せるシーンを入れたかったんですが、ページの都合上泣く泣くボツに;;
ugaya_01.jpg
この度、晴れて単行本表紙を大々的に飾ってもらいました。何か大事なものを差し置いて。
そんな訳で、極端に登場数の少ない香神せんせいと、実は初登場以降出ずっぱりのウガヤさんを紹介させて頂きました。
spemas_sample00.jpg
発売が1週間後と迫ったスペルマスター、新キャラ共々、どうぞよろしくお願い致します。
それではまた次回~(;゚ H゚)ノシ

スペルマスター (富士美コミックス)スペルマスター (富士美コミックス)
(2010/09/25)
ドリル汁

商品詳細を見る

製作秘話・チカコさんとクロガイさん。

まいど、やっと涼しく…というか夜は妙に寒く感じますな。ドリル汁です。

単行本スペルマスターの発売がもう直ぐそこまでになってまいりました。
いやもう不安で仕様がありません;;

もしかしたら売れ残りすぎて在庫になってしまうんじゃないかとか、
これでは次回(来年)は刷ってさえもらえないんじゃいのかとか、
もうそういう不安しか湧き出てきませんね。 (;゚ H゚)<ホントウレテオクレ…


さて、本日は製作秘話的なものをご紹介させて頂きます。
chikako01.jpg
本編第3話に登場する瀬浦 千賀子さん。チカ、セーラなんて呼ばれてます。
蛇をモチーフにデザインしております。
苗字は、かの有名同人作家瀬浦沙悟さんから、
名前は、大物声優・大塚周夫さんから。ほら、スネークだし…

実はこの子、初登場時はけっこう違うデザインで登場していたんですね。
初登場は第2話冒頭。
chikako02.jpg

このままの髪型で登場させようと考えていたんですが、けっこう見切り発車で描いてしまった上に、編集さんにろくな相談もせずに登場させるのはいかんだろうと思い、急遽ラフ案を幾つかこさえたわけです。
個人的にも、若干やぼったいと感じていましたので…。
chikakoface.jpg

で、編集さんの要望もあって、現在のキャラに変更された訳です。
chikako03.jpg

単行本化に当たって、前バージョンの瀬浦さんを総て描き直さなくてはいけませんでした。
こんな感じに。
chikako04.jpg

前々作催誘姫をご覧のお客さんは気付かれたかもしれませんが、今作スペルマスターには、過去に登場したキャラに良く似た人物が多数登場しております。
というか、まんま本人が登場していたりします。
瀬浦さんも催誘姫の沙悟浄の要素を、いくらか取り入れております。髪の毛に黒点がばら撒かれてる辺りとか。
そんな過去作やバックナンバーと見比べてみるのも、面白いかもしれません。物持ちの良い方は、ぜひお試しアレ。

ついでに、同じ第3話に登場するこの人もご紹介。
kurogai_01.jpg
用務員の妖精(自称)・黒鎧(クロガイ)さん。
こちらも、過去作をご存知の方でしたら「あいつだあいつだ」と気付かれるんじゃないでしょうか。
催誘姫に登場した猪悟能(猪八戒)ですね。
イノシシが用務員やってるのは、なんでも猪は火事を防いでくれる象徴だとか。
とある神社はハート型の文様がいくつも掘られており、それはイノシシの両耳だか両目を重ね合わせた形なんだとか(随分前にテレビでソレをお題にしたクイズがありましてねぇ)。

kurogai_02.jpg
クロガイの由来ですが、
イノシシといえば、宇宙艦隊の猪武者のあのお方。
人の悪口をより大きな声で言うあの方ですな。
正にあの黒槍軍団の御大将をモチーフにしている訳です。

騎乗槍→フルアーマー装備(実は間違い)→槍も黒けりゃ鎧も黒いでしょ(こじつけ)→黒い鎧の人…黒鎧さん
…と、そんな感じで名付けた訳でして。
ラフ案のイレズミも、それっぽいものにしてあります。

カラーページでも黒鎧さんはガンバッテらっしゃるので、むっちり体系ファンの方はもうちょっとだけお待ちくださいませ。

そんな訳で本日はこれにて。
また次回~(;゚ H゚)ノシ

スペルマスター (富士美コミックス)スペルマスター (富士美コミックス)
(2010/09/25)
ドリル汁

商品詳細を見る
プロフィール

ドリル汁

Author:ドリル汁
まいど。

こちらは、日々いろんな人に迷惑をかけながらダラダラ生きてる
えろ漫画描きのブログです。

2015年1月30日
新単行本 イケない♥スペルマビッチ!!!発売!
よろしくオネガイシマス!!マジで!!!!!

最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。